×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×ツボPart1



皆さんはガーラ炭鉱の悲劇をご存知であろうか。
モグラ一族の代表スパーキが突如として炭鉱にすむ全ての一族(自らの一族さえも)を滅ぼしかけた事件である。
彼のスピーチの一説「ガーラ炭鉱のみなさん、お願いがあります。死んでください。虐殺です!」というフレーズは悲劇の発端となった一言として、今なお語り継がれている。

ただ、彼とその舎弟トムとジェリーにはそれほどの事を成し遂げる力はない。何者かに依頼したと思われるが情報は無い。同時期に北の温泉から一人の旅人がやって来ていたとの目撃情報もあるが、関連は不明である。



こんばんわ、ツボです。プロフ画にいるのが私。
マスターである壺さんと共に、某国に住んでいます。壺とツボでわかりにくいって?なんとかなります。

私とマスターの出会いは、私がまだ生まれたばかりの頃だったそうです。
あまり詳しくは教えてくれないのですが、その頃炭鉱は大きな事件があり、私の両親もその時亡くなったとか。当時旅人だったマスターは、瀕死の両親から私を託されました。そして今日に至るまで世話をしていただいています。
金銭的に余裕がなかったはずなのに、何から何まで世話をしてくれるマスター。そのマスターのもとで日々召喚獣として修行する日々を送っています。

最近マスターは、記者というものになったそうです。アルディアでは三人しかなれないんだぞと自慢していました。
どうやら「あぷで」にあることについて色々調べて記事にしているようです。その調査の一環で、悪臭が私にまでつくかわからない中でガーゴイルの群れに連れていかれたのは良い思い出…です。

さて、今日も調査に行くみたいです。
なにやら最近友達になった悪魔ちゃんがどれだけ解凍をしてくれるか試したいそうで。
中途半端に減るから100にならないとか云ってましたが、何の事でしょうかね。

では調査の下準備があるので今回の記録はここまでにします。ではまた。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://manage192.blog120.fc2.com/tb.php/228-78a251eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。