×スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

×選択が未来を摘むRPG

前回は狼と香辛料をアレンジして、今回は何にしようかと悩みましたが、いいのが浮かびませんでした。
適当にエクシリア2のコンセプトからw

とりあえず今回はこの2件の記事を見るところから始めましょう。


『おはよ~^^ノ』

オンザトキヤ

あとは、昨日の指摘に関する記事に氏からコメントがあったのでそちらのリンクも。

昨日のアレ

いろんな人からいろいろ言われ、結果どうなったか。 

ヴァン先生がやれって言ったんだ! 俺は悪くねえ! 

何らかの強制措置でも取られなければ、やめることは無いようですね。

クオリティだの量だのいろいろ言われて傷ついたらしいですが。

元は誰が撒いた種ですかと…。

クオリティに関してはひとまず置いておいて、量の件で氏が傷つくのはよくわからない。

「だいちゃん暴走モードが面白いっていう人がいる。 記事たくさんが面白いっていう人がいる。 字幕多くて誰が困るの? 楽しいから問題なし」 

主張をまとめるとこんな感じになると思いますが、
みんなが迷惑するほどたくさん更新できてるんだから、面白いっていう人も喜ぶんじゃないでしょうか。 むしろ喜ばしいことでは? 字幕で流れても不都合はないんですから。 問題なし!

あとはクオリティー。 前回の記事でも書いたけど確かに最近の記者としてはまあ、こんなレベル他にもいるよな って感じではある。 まあ、リンク二つ目の新聞はまた別ですがw とりあえず、運営の質問なら質問送信と回答を纏めたり、コラム?だって纏めていればそこまで内容で文句は言われなかったんじゃないかなあ。 何分記事の量が多すぎ、情報が分割されすぎた故にクオリティ低いとか言われているんでしょう。 これも自分のせいですがw

本人としては記事ネタゲット!みたいなノリで私とのログを公開したんでしょうけどあれは失敗ですね。あのように皆が迷惑に思っていた矢先にあの会話内容。 同意する人たちがコメントを書きまくるのはなんとなく予測できるでしょうに。 各地に少し書かれていた程度のコメントが、行き先を得るわけですから。

直接本人に(遠回しではあるが)迷惑と言い、こうしたらいいのでは?という提案を受けたにもかかわらず無視して「何か迷惑でも^^」では増えるに決まってますw 自ら文句を言われるために記事を造ってるとしか思えないw

実は傷つきたかったのでは


ちょっと見当違いなコメントではないですかねえ。 傷つくよ ってのは

では最後に…

記事のコメント欄、とある人が似たようなコメントをあちこちに何度も書いていることがありました。
確かにコメント欄はクライアントから読むときは表示されないし、ホームページから読むにしてもそこまで表示しなければいい話です。 関連コメントをするときにはちょっと邪魔かな程度で実害と呼べるものはそこまでありませんでした。
しかしそれでも”やり過ぎ”の為に規制されました。


仮に、何も不都合ないとしましょう。楽しいから良しとしましょう。

しかし、それで規制されたらそれはあなた方の責任です。

今回は記事のコメントのように隠れているわけでもなく目に入る部分の事。 コメントは個人がやることですが記事を書くのは記者。 それにともなうイメージダウン。  そして字幕が流れない・告知記事が回りにくい などの目に見える問題点。

コメント欄よりもよっぽど対応される確率高いと思いますよ。

「俺はルールに捕らわれない!」
という生き方は別に否定しませんが、
「俺がルールを作る!」 
というのはご遠慮したいところです。

この件に関するブログはこれで最後にしたいと思います。

以上 マナガでした。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

[トラバURL]http://manage192.blog120.fc2.com/tb.php/269-8e6e4cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。